homeinformationprofileworkgallerycontactlinkshop
HOMEへfacebooktwitterblogmail

プロフィール

Space Space  
久保田 亜矢 KUBOTA Aya

自然写真家 静岡生まれ 札幌市在住

atelier A+(アトリエ アプリュス)代表

主に森の景観も含めた北海道の野生動物・自然・風景を撮影し、
雑誌・企業カレンダー・ポスター・パンフレット・リーフレット・
ポストカード・写真集・写真絵本等に作品を発表。生命の連なりの中で懸命に
生かされ生きている生命の輝き・煌めき・息遣い・気配を表現すべく奮闘中。
その他、番組出演、エッセーなどの執筆、自然番組コーディネーター、フォトトーク、
ワークショップ、コンテスト審査員、写真教室など、様々な機会を通じて活躍の場を広げている。
     
経歴 1996

2000
2006
2007
大学卒業後、損害保険会社のOLを経て小樽市へ移住。
移住を機に、本格的に動物写真・自然写真に取り組み全道で撮影を行う。
アシスタントを経てフリーの写真家に。
JPS(公益社団法人 日本写真家協会)入会。
NPO法人北海道を発信する写真家ネットワークに参加
     
所属 JPS(公益社団法人 日本写真家協会) 会員
一般社団法人 JPCA(日本写真著作権協会) 会員
北海道写真家ネット THE NORTH FINDER 会員
     
リンク facebook
  twitter
  excite blog「北の森から」
     
著作・仕事 詳細は Work をご参照ください
     


 

atelier A+ アトリエ アプリュス について

 
  2014年より屋号を、atelier A+ (アトリエ アプリュス)としました。

A+(アプリュス)というのは、フランス語で「a plus tard」の省略形で「またね!」という意味で、メールや手紙の最後にA+と書いて使います。 それにあやかり、「またお願いいたします」という意味を込めています。

そのほかAyaが下記の5つをプラスしてフォトグラファーとして頑張るという言う意味付けもしました。

Active(積極的な行動)Assist(そばに立ち手助けする)Achieve(成果をあげる)Ambitious(意欲的に取り組む)Appreciation(感謝する)

またABC評価でA+といえば最高評価のことです。私の様々な活動が皆様からA+の評価をもらえるよう精進して参ります。

atelier A+ アトリエ アプリュス 久保田亜矢を今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
 
     

     


     

このサイトに掲載している全ての写真と文章の著作権は久保田亜矢にあり、無断使用は固くお断りします。
画像の貸し出し・フィルムの貸し出しは有料です。詳しくはメールでお問い合わせ下さい。


Copyright 
©
 2015 Aya Kubota  All Rights Reserved.